* Zoomを用いたオンラインセミナー *

2022年4月26日(火) 11:00〜17:00 開催

*  *  *  *  *

オープンイノベーションを成功させる

優れたベンダーの見つけ方と活かし方 

ベンダー側に意図を的確に伝える概要設計書と

ベンダー側の創意工夫と最先端技術を活かす性能仕様書の作成方法 

『オープンイノベーションを成功させる優れたベンダーの見つけ方と活かし方と題するオンラインセミナーを、(株)トリケップス主催により、4月26日(火)の11:00〜17:00に開催致します。

 

【セミナーの主旨】 
 技術革新が著しい分野や、ソフトウェアが機能・性能を左右する分野では、優れた設計・製造ができるベンダーを広く外部から募る「オープンイノベーション」が、大きな成果を産み出すところです。これには、ベンダー側の創意工夫や最先端技術を存分に活かすことができる枠組み作りが欠かせません。そこで問題となるのは、優れたベンダーを見つけ出す方法と、ベンダー側の創意工夫や最先端技術を存分に活かす方法です。我が国では、「この設計図書のとおりに造ってもらいたい。」といった、実現の手段や手法を示す「仕様発注」の考え方が、あらゆる分野に深く根付いています。しかし、このような考え方では、「オープンイノベーション」には百害あって一利無しです。そこで、「このようなものを設計・製造してもらいたい。」といった、実現の目標を示す「性能発注」の考え方の出番となります。この場合、「部分最適化」に陥りがちな「形ばかりの性能発注」ではなく、ベンダー側での「全体最適化」が可能となる「真の性能発注」の考え方でなければなりません。具体的には、ベンダー側に意図を的確に伝えられる「概要設計書」と、ベンダー側の創意工夫と最先端技術を存分に活かせる「性能仕様書」を作成することが、「オープンイノベーション」を成功に導く鍵となります。
 そこで、本セミナーでは、優れたベンダーを見つけ出し、その創意工夫や最先端技術を存分に活かしていく上での出発点となる、「真の性能発注」の考え方に基づく「概要設計書」と「性能仕様書」の作成方法について、色々な具体的事例に基づき分かりやすく説明します。
 

セミナーの詳細はこちらへ ➡︎ http://www.triceps.co.jp/seminar/s220426aw.html